動作環境

動作環境

対応OS

Windows XP HomeEdition / Professional、Windows2000 Professional

CPU

PentiumⅢ 1GHz以上または同等以上のもの

メモリ

512MB以上

 

 

※タッチリンクは株式会社システムイオの登録商標です。
※Windows 2000、Windows XP Professionalは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

タッチリンク for 情報バリアフリー

情報バリアフリーを目指して・・・

タッチリンクfor情報バリアフリー

概要

『タッチリンク for 情報バリアフリー』は、画面にタッチするだけで周囲に気持ちを伝え、スムーズそして手軽なコミュニケーションをサポートするソリューションです。

タッチリンクの特徴

  • 客室~フロント間の遠隔でのコミュニケーションが可能

    対面が必要となる手話、筆談器と違い、宿泊施設内LAN回線を使用して、離れた場所で文字でのコミュニケーションが可能です(ログ管理可能)。ですので、緊急時に事態の状況を文字でお知らすることも可能です。

  • わかりやすく、簡単な操作

    書き込みが必要となるFAXと違い、客室側にタッチパネルを採用し、予め画面に用意されている文言をタッチするだけでコミュニケーションが可能です(フロント側は使い慣れたキーボード操作)。文言の内容、文字の大きさ、フォントは宿泊施設側で変更が可能です。

  • 手書きでのコミュニケーションが可能

    客室側のみ、専用ペンを使って画面に書いた文字をそのままのイメージでフロントに送ることも出来ます。

  • フロント、客室双方の連絡時は、光でお知らせ

    ホテル側から客室、客室からホテル側へのメッセージの着信は、光(表示灯)でお知らせします(ホテル側へは音でのお知らせも可能)。また緊急時にフロントから客室へ一斉連絡が可能です。
    ※緊急時の対応について:当システムはあくまでも補助とし、対応については貴宿泊施設の危機管理マニュアルに従ってください。

  • 落着いた雰囲気の画面デザイン

    革張りをイメージした重厚な画面配色。且つ、ボタンはタッチし易い大きさです。

  • 宿泊施設側で自由に設定できる文言

    初期設定された文言をご利用いただくか、管理者画面で文言を変更してご利用いただくことが可能です。

  • フロントPCでの回線状況モニタリング機能

    客室~フロント間で回線が導通しているかフロントPC側でモニタリングを行います。

タッチリンク for 情報バリアフリーの導入イメージ

image02
▲画像をクリックすると拡大されます

操作画面イメージ

どなたでも直感的に理解できる簡単なタッチ式操作画面です。

操作画面イメージ

 

※タッチリンクは株式会社システムイオの登録商標です。
※Windows 2000、Windows XP Professionalは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。