Calcheckチェック専用版 よくあるご質問

■動作環境・インストール

Q1. インストール方法を教えてください。
Q2. 動作環境を教えてください。
Q3. Calcheckチェック専用版がダウンロードできません。
Q4. インストール中にエラーが表示されます。

■チェック結果

Q5. 【Ver.15.2.2】DRAWINGF.XML チェック結果に「C0**00**.P21に定義されているラスターデータ画像$$C0**00**.JPGが存在しません。」と表示される。 H29 電子納品運用ガイドライン【土木工事編】
Q6. 【Ver.15.2.2】チェック結果に、INDEX_* XML CORINS(またはTECRIS)・発注者コードにないデータが入力されています。と表示される。

 


Q1.インストール方法を教えてください。

A1. インストール方法

  1. ダウンロードページでダウンロードするファイル名をクリックします。
    ダウンロードのダイアログが表示されます。
  2. [保存]ボタンで任意の場所に保存してから実行します。
    または、[開く]ボタンか [実行]ボタンをクリックします。
  3. Calcheckチェック専用版のセットアップ画面が表示されます。
    画面の指示に従って、インストールしてください。
  4. 完了画面が表示された後、[完了]ボタンをクリックするとインストールが終了します。

▲page top


Q2.動作環境を教えてください。

A2. 次の環境で動作を確認しています。

  • 対応OS:Windows 7、8,8.1、10(32bit/64bit)
  • HDD:200MB以上の空き容量が必要
  • Microsoft.NetFramework4が必要です。
    ご利用の環境に「Microsoft.NetFramework4」が導入されていない場合、インストーラーが自動的に起動します。Microsoftのサイトにアクセスするため、必ずインターネットに接続可能な環境でインストールを行ってください。
  • マニュアル閲覧用にAdobe Acrobat Reader5以上が必要です。

 

▲page top


Q3.Calcheckチェック専用版がダウンロードできません。

A3. こちらからお問い合せください。別途インストーラをお送りいたします。

▲page top


Q4. インストール中にエラーが表示されます。

A4. 次の点をご確認ください。

  • インストーラのサイズが正しいかご確認ください。
    正しいサイズになっていない場合はダウンロードに失敗していると思われます。
    再度ダウンロードを行うか、こちらからお問い合せください。
  • Calcheckチェック専用版のインストールにはPCに対して管理者権限が必要です。
    管理者権限を持つユーザーでログオンし、 セットアップを行ってください。
  • ウィルスセキュリティによりインストールがブロックされる場合がございます。
    事前にウィルスセキュリティを一時的に停止した状態でセットアップを行ってください。

▲page top


Q5. 【Ver.15.2.2】DRAWINGF.XML チェック結果に「C0**00**.P21に定義されているラスターデータ画像$$C0**00**.JPGが存在しません。」と表示される。( H29 電子納品運用ガイドライン【土木工事編】)

A5. Calcheckチェック専用版のチェックの誤判定です。
該当の行は、エラーでないものとして取り扱いをしてください。
この件につきましては、今後のバージョンにて改善を検討させていただきます。

▲page top


Q6. 【Ver.15.2.2】チェック結果に、INDEX_* XML CORINS(またはTECRIS)・発注者コードにないデータが入力されています。と表示される。

A6. コードに誤りがないかご確認ください。

また、Calcheckは、現在のところ、JACIC コリンズ・テクリスの発注機関コード、ならびに、国土交通省 平成28年3月版に適用するコード表には対応しておりません。

国土交通省 TECRIS、またはCORINS の発注機関コード(旧版)をご利用くださいますよう、お願いいたします。
http://www.cals-ed.go.jp/corins/
http://www.cals-ed.go.jp/tecris/
この件につきましては、今後のバージョンにて改善を検討させていただきます。

▲page top

DynaCADビューア よくあるご質問

■動作環境・インストール

Q1. インストール方法を教えてください。
Q2. DynaCADビューアの動作環境を教えてください。
Q3. DynaCADビューアがダウンロードできません。
Q4. 対応ファイル形式を教えてください。
Q5. DynaCADチェッカーがインストールされた環境にインストールできますか?
Q6. DynaCADシリーズ製品がインストールされた環境にインストールできますか?
Q7. インストール中にエラーが表示されます。

■チェック方法・チェック結果

Q8. 図面チェックの方法を教えてください。
Q9. 複数の図面を一括でチェックできますか?
Q10. 図面チェック結果について教えてください。

 


Q1.インストール方法を教えてください。

A1. こちらのPDFをご参照ください。

▲page top


Q2.DynaCADビューアの動作環境を教えてください。

A2. 次の環境で動作を確認しています。

  • 対応OS:Windows 7、8,8.1、10(32bit/64bit)
  • ディスプレイ:解像度1280×1024以上

 

▲page top


Q3.DynaCADビューアがダウンロードできません。

A3. こちらからお問い合せください。別途インストーラをお送りいたします。

▲page top


Q4. 対応ファイル形式を教えてください。

A4. 次のファイル形式に対応しています。

  • DynaCAD図面(*.dcz)
  • SXF図面(*.sfc/*.sfz、*.p21/*.p2z)

▲page top


Q5. DynaCADチェッカーがインストールされた環境にインストールできますか?

A5. DynaCADチェッカーを事前にアンインストールしてからDynaCADビューアをインストールしてください。

▲page top


Q6.DynaCADシリーズ製品がインストールされた環境にインストールできますか?

A6. DynaCADシリーズ製品と共存してインストール可能です
ただし、ビューアの機能は製品にすべて含まれていますので、製品版をお持ちの方はインストールの必要はありません。

▲page top


Q7.インストール中にエラーが表示されます。

A7. 次の点をご確認ください。

  • インストーラのサイズが正しいかご確認ください。
    正しいサイズになっていない場合はダウンロードに失敗していると思われます。
    再度ダウンロードを行うか、こちらからお問い合せください。
  • DynaCADビューアのインストールにはPCに対して管理者権限が必要です。
    管理者権限を持つユーザーでログオンし、 セットアップを行ってください。
  • ウィルスセキュリティによりインストールがブロックされる場合がございます。
    事前にウィルスセキュリティを一時的に停止した状態でセットアップを行ってください。

▲page top


Q8.図面チェックの方法を教えてください。

A8. 次の手順で操作します。

  1. DynaCADビューアで図面を開きます。
  2. 「CAD製図基準チェック」メニュー「図面チェック」→「図面チェック」を実行します。
    詳しくは「ヘルプ」メニューの「DynaCADビューアヘルプ」をご確認ください。

▲page top


Q9.複数の図面を一括でチェックできますか?

A9. 「CAD製図基準チェック」メニューの「図面チェック」→「一括図面チェック」からチェックできます。
詳しくは「ヘルプ」メニューの「DynaCADビューアヘルプ」をご確認ください。

▲page top


Q10.図面チェック結果について教えてください。

A10. 代表的なエラーについて簡単にご説明します。
各エラーの修正方法については、ご使用のソフトウェアによって異なるため、お問い合わせにはご返答致しかねます。
あらかじめご了承ください。

■用紙サイズは規定外です

図面が基準(案)に定められた用紙サイズになっていない場合に表示されます。
定められた用紙サイズに変更してください。

■枠図形がありません

図面枠が作図されていないか、「*-TTL」以外のレイヤに枠図形が作図されている場合に表示されます。
図面枠が作図されているにも関わらず、エラーになる場合は枠図形のレイヤを変更してください。

■規定外のレイヤ「○○○」に図形が存在します
 例)規定外のレイヤ「現況地物」に図形が存在します

基準(案)に定められたレイヤ名に適合していない場合に表示されます。
レイヤ名を基準案に則った名称に変更するか、該当の図形のレイヤを変更してください。

■レイヤ「○○○」に<(線幅)>の図形が存在します
 例)レイヤ「D-BGD」に<0.18mm>の図形が存在します

図形の線幅が[チェック項目選択]ダイアログで選択した線幅パターン以外である場合に表示されます。
該当する図形の線幅を変更してください。
正しい値は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

■「文字列「○○○」が<(文字高)mm>です
 例)文字列「現況平面図」が<2mm>です

基準(案)に定められた文字高以外の文字が存在する場合に表示されます。
該当する文字を規定の文字高に変更してください。
正しい値は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

■レイヤ「○○○」に<(色)>の図形が存在します
 例)レイヤ「D-BGD」に<緑>の図形が存在します

基準(案)で定められた各レイヤの色に適合しない場合に表示されます。
該当する図形を規定の色に変更してください。
正しい色は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

■レイヤ「○○○」に<(線種)>の図形が存在します
 例)レイヤ「D-BGD」に<破線>の図形が存在します

基準(案)で定められた各レイヤの線種に適合しない場合に表示されます。
該当する図形を規定の線種に変更してください。
正しい線種は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

▲page top

DynaCAD 乗り換えキャンペーン

norikae

他社製CADソフトをご使用のお客様限定で、DynaCADシリーズをお得にご購入いただける「DynaCADシリーズ乗り換えキャンペーン」を実施しています。

DynaCADシリーズの特徴

  • マウス主体のイージーオペレーション
    手書きを感じさせる自然なマウス操作性で初心者や他のCADソフトのご使用者でも
    すぐにご利用いただけます。
  • 幅広く精度の高いデータ互換
    DWG/DXF、JWW、SFC/P21、SFZ/P2Zの入出力に対応。
    いままでの作成図面を無駄にしません。
  • 豊富なラスタ編集機能
    ラスタ合成やトリミング、スケール調整などの編集機能を搭載。
    工事写真の貼り付けのほか、地形図やスキャンした手描き図面を貼り込みし、
    不要な部分の消去や補正後に画像の上から作図を行うことも可能です。
  • 電子納品にも対応
    CAD製図基準を熟知していない方も電子納品図面の作成・チェックを簡単に行なえます。

DynaCADシリーズ共通機能はこちら

キャンペーン内容

ご希望の利用形態に応じてライセンス形態を選択してください。

月額プラン3ヶ月

特典

  • 2ヶ月分の月額料金で3ヶ月間利用できます。

こんな方におすすめ

  • 初期費用をかけずにDynaCADを使用したい方
  • 製品を購入する前に機能を確認したい方
製品(キーコード・USB)

特典

  • 乗り換えキャンペーン特別価格でご購入いただけます。
  • 書籍「はじめてのDynaCAD」(5,000円相当)をプレゼント!

こんな方におすすめ

  • ずっとDynaCADシリーズを使用したい方
 

キャンペーンお申し込み方法

ご希望のDynaCADシリーズ、ライセンス形態を選択し、下記ボタンからお見積りをご依頼ください。

1. お申込条件を確認します。

お申し込み時にご提出をお願いしますので、お手元にご用意ください。

  • ご利用中のCADソフトのライセンスを証明できるもの
    例)ライセンス証明書、製品シリアル番号を記載した書面、サブスクリプション契約の画面ショット
  • JW_CAD for windowsをご利用の方
    作成したJWW図面をもってライセンスの証明とさせていただきます。

2. ご希望のDynaCADシリーズを選択します。

DynaCAD
  • 汎用2次元CADとしての作図・編集機能を網羅
  • 豊富なラスタ編集機能や、電子納品図面作成支援オプションも標準搭載
DynaCAD土木Plus
  • DynaCADの機能に加え、測点作図やトラバース計算、面積計算など多彩な土木専用コマンドを搭載
DynaCAD電気
  • DynaCADの機能に加え、電気設備用のシンボル配置や配線の作図機能を搭載
  • 特記仕様書、施工証明書などの各種フォームも用意

3. ライセンス形態を選択します。

キーコード

pic 1

  • パソコンにキーコードを入力してキーコード登録完了です。
  • インストールは1ライセンス(シリアル番号)につきPC1台です。
USB

pic 2

  • 複数台のパソコンにDynaCADをインストール可能です。
  • USBキーをセットしているパソコンのみDynaCADが起動します。
月額プラン

pic 3

  • インターネットにて弊社ライセンスサーバーに接続し、ライセンスを取得します。
  • ご契約期間のみDynaCADが起動します。

4. お見積りをご依頼ください。

お問い合わせ内容欄に【乗り換えキャンペーン】と記載の上、ご希望の商品、ライセンス形態をお書き添えの上、お見積りをご依頼ください。

お見積りのご依頼はこちら

情報セキュリティ、個人情報保護方針

【情報セキュリティ方針】

当社を含めたMITホールディングスグループ(以下、当社グループ)はお客様に信頼いただけるIT企業として、お客様及び従業者の情報保全のため、全役員及び全従業者は情報資産の重要性を認識しセキュリティを確保する責務があります。当社グループは情報セキュリティの欠落によるお客様及び当社グループへの被害を防ぐために以下の方針を立て、情報セキュリティマネジメントを構築し適正に運用します。

  • お客様からお預かりする情報資産及び当社グループが保有する情報資産の機密性、完全性及び可用性を維持することを目的とします。
  • 情報資産に対するリスクアセスメントを実施し適切なリスク対策を行います。
  • 法令、規則、ガイドライン及びお客様と取決めした事項を順守します。
  • 全従業者に対して情報セキュリティに関する教育を継続的に実施します。
  • 情報セキュリティ状況を監視し適切な運用が行われることを確実にします。
  • インシデントが発生した場合は速やかに修正し原因を究明して再発防止を徹底します。
  • 情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善を実施します。 

制定:2014年12月1日  改訂:2018年3月12日 株式会社ビーガル 代表取締役社長 増田 典久

 

【個人情報保護方針】

当社を含めたMITホールディングスグループ(以下、当社グループ)はお客様に信頼いただけるIT企業として、お客様及び従業者の情報保全のため、全役員及び全従業者は個人情報の重要性を認識しセキュリティを確保する責務があります。当社グループは個人情報保護の欠落によるお客様及び当社グループへの被害を防ぐために以下の方針を立て、個人情報保護マネジメントを構築し適正に運用します。

  • 個人情報はあらかじめ利用目的を本人に明示し同意を得た範囲内で利用します。
  • 委託または提供を受けて利用する個人情報は、あらかじめ公表した利用目的の範囲内で利用します。
  • 目的外利用を行なわないための措置を行います。
  • 個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他規範を順守します。
  • 個人情報の漏洩、滅失又は毀損を予防するための適切な安全管理措置を施し、不適切な管理が発見された場合は是正します。
  • 全従業者に対して個人情報保護に関する教育を継続的に実施します。
  • 個人情報保護状況を監視し適切な運用が行われることを確実にします。
  • インシデントが発生した場合は速やかに修正し原因を究明して再発防止を徹底します。
  • 個人情報に関する苦情及び相談窓口を設け誠実かつ迅速に対応します。
  • 個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善を実施します。 

制定:2014年12月1日  改訂:2018年3月12日 株式会社ビーガル 代表取締役社長 増田 典久

 

【個人情報取り扱い内容】

当社では、上記【個人情報保護方針】に準拠し、お客様の個人情報につきまして、下記の通りお取扱いさせていただきますので、ご案内申し上げます。 当社では、お客様の個人情報の適正な保護に努めてまいりますので、ご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

1.個人情報の利用目的  

ご提供いただいた個人情報は、株式会社ビーガル(以下、ビーガルとする)が、以下の目的で利用するものとします。

  • お客様がリクエストされた商品・資料・体験版等を送付する
  • キャンペーン、セミナー、最新情報、新しいサービスなどについてご連絡する
  • 商品・サービスに対するお問い合わせ・ご意見・ご要望などについて対応する
  • お客様からお問い合せいただいた情報を商品開発やサービスの向上などに利用する
2.個人情報の共同利用 

ビーガルは、梱包、配達、製品やサービスに関する質問への対応、郵便物の発送の処理等のサービスを、協力会社に委託することがあります。その場合、お客様 の氏名・住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス・お問い合わせ履歴の情報を共同利用します。これらの個人情報の管理についての責任は、ビーガルが有します。

3.個人情報の管理

ご提供いただいた個人情報は、ビーガルが責任を持って管理するものとします。ビーガルは、「1.個人情報の利用目的」に明記した目的を除き、 登録内容または個人情報をお客様の許可なく第三者と共有することはありません。

4.情報の開示等の手続き

ビーガルが保有するお客様情報に関して、お客様ご自身の情報の開示等を希望される場合には、以下の方法にて受付いたします。下記受付窓口に電話または電子メールにてご連絡ください。ご本人(代理人)であることの確認をしたうえで、書面交付の方法またはお客様およびビーガルが適当と認めた方法で回答します。

  • 開示・訂正の手続き
    ビーガルは、お客様から開示等のお申出があったときは、書面により回答します。この場合において、お客様からの開示等のお申出は、ビーガルがあらかじめ定めた書式を提出することにより行っていただきます。
  • 本人確認
    開示・訂正のお申出にあたっては、対象となる個人情報に関わる本人または、その代理人であることを確認できる書面が必要となります。詳細は、お申出いただいた際にご案内いたします。
5.統計データの利用 

ご提供いただいた個人情報は、ビーガルが責任を持って管理するものとします。ビーガルは、「1.個人情報の利用目的」に明記した目的を除き、 登録内容または個人情報をお客様の許可なく第三者と共有することはありません。

6.個人情報に関する受付窓口

ご提供いただいた個人情報の取扱いに関するご要望・お問い合わせは、以下の窓口で承ります。
電話の場合 06-4705-5806   電子メールの場合 こちらから

7.Cookie(クッキー)に関して

Cookieとは
Cookieは、ウェブサイトが記録を保持する目的で、利用者のコンピュータのハードディスクに送付する小さなテキストファイルです。Cookieを利用すると、利用者の特定のサイトに対する好みに関する情報を記憶して、ウェブ利用をより有益なものにできます。Cookieにより、利用者の使用するコンピュータは特定されますが、利用者個人の身元を特定できるわけではありません。

ビーガルによるCookieの利用
ビーガルは、以下のような場合にCookieを使用することがあります。 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者が便利に御利用いただけるようにCookieを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスした時、またはログインするときに設定されます。

8.変更および通知について

ビーガルは、この「個人情報の取扱いについて」の内容を、事前の予告なく変更することがあります。改定した場合には、ビーガルホームページ(http://www.bigal.co.jp/)の掲載内容を反映すること等により公表いたします。

制定:2014年12月1日 株式会社ビーガル 代表取締役社長 増田 典久

 

【特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針】

株式会社ビーガル(以下「当社」)は、特定個人情報の取扱いに関して、以下のとおり基本方針を定めます。

1. 事業者の名称

  株式会社ビーガル

2. 関係法令・ガイドライン等の遵守

当社は、各種法令及びその他の規範、ガイドライン等を遵守し、特定個人情報の適正な取扱いを行います。

  • 行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律
  • 個人情報の保護に関する法律
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)
  • 個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン
3. 安全管理措置に関する事項

当社は、特定個人情報等の適正な取扱いを実施するため、別途「特定個人情報の取扱いに関する規定」を定め、特定個人情報の漏洩、滅失又は毀損などのリスクに対して、適切かつ十分な安全管理措置を講じます。

4. 質問及び苦情処理の窓口

  株式会社ビーガル 情報セキュリティ責任者
  電話番号: 06-4705-5806
  FAX番号: 06-4705-5807

制定:2017年4月7日 改訂:2018年3月12日 株式会社ビーガル 代表取締役社長 増田 典久

DynaCADビューア よくあるご質問

Calcheckチェック専用版、DynaCADチェッカーのご質問はこちらをご覧ください。

■動作環境・インストール

Q1. インストール方法を教えてください。
Q2. DynaCADビューアの動作環境を教えてください。
Q3. DynaCADビューアがダウンロードできません。
Q4. 対応ファイル形式を教えてください。
Q5. DynaCADチェッカーがインストールされた環境にインストールできますか?
Q6. DynaCADシリーズ製品がインストールされた環境にインストールできますか?
Q7. インストール中にエラーが表示されます。

■チェック方法・チェック結果

Q8. 図面チェックの方法を教えてください。
Q9. 複数の図面を一括でチェックできますか?
Q10. 図面チェック結果について教えてください。

 


Q1.インストール方法を教えてください。

A1. こちらのPDFをご参照ください。

▲page top


Q2.DynaCADビューアの動作環境を教えてください。

A2. 次の環境で動作を確認しています。

  • 対応OS:Windows 7、8,8.1、10(32bit/64bit)
  • ディスプレイ:解像度1280×1024以上

 

▲page top


Q3.DynaCADビューアがダウンロードできません。

A3. こちらからお問い合せください。別途インストーラをお送りいたします。

▲page top


Q4. 対応ファイル形式を教えてください。

A4. 次のファイル形式に対応しています。

  • DynaCAD図面(*.dcz)
  • SXF図面(*.sfc/*.sfz、*.p21/*.p2z)

▲page top


Q5. DynaCADチェッカーがインストールされた環境にインストールできますか?

A5. DynaCADチェッカーを事前にアンインストールしてからDynaCADビューアをインストールしてください。

▲page top


Q6.DynaCADシリーズ製品がインストールされた環境にインストールできますか?

A6. DynaCADシリーズ製品と共存してインストール可能です
ただし、ビューアの機能は製品にすべて含まれていますので、製品版をお持ちの方はインストールの必要はありません。

▲page top


Q7.インストール中にエラーが表示されます。

A7. 次の点をご確認ください。

  • インストーラのサイズが正しいかご確認ください。
    正しいサイズになっていない場合はダウンロードに失敗していると思われます。
    再度ダウンロードを行うか、こちらからお問い合せください。
  • DynaCADビューアのインストールにはPCに対して管理者権限が必要です。
    管理者権限を持つユーザーでログオンし、 セットアップを行ってください。
  • ウィルスセキュリティによりインストールがブロックされる場合がございます。
    事前にウィルスセキュリティを一時的に停止した状態でセットアップを行ってください。

▲page top


Q8.図面チェックの方法を教えてください。

A8. 次の手順で操作します。

  1. DynaCADビューアで図面を開きます。
  2. 「CAD製図基準チェック」メニュー「図面チェック」→「図面チェック」を実行します。
    詳しくは「ヘルプ」メニューの「DynaCADビューアヘルプ」をご確認ください。

▲page top


Q9.複数の図面を一括でチェックできますか?

A9. 「CAD製図基準チェック」メニューの「図面チェック」→「一括図面チェック」からチェックできます。
詳しくは「ヘルプ」メニューの「DynaCADビューアヘルプ」をご確認ください。

▲page top


Q10.図面チェック結果について教えてください。

A10. 代表的なエラーについて簡単にご説明します。
各エラーの修正方法については、ご使用のソフトウェアによって異なるため、お問い合わせにはご返答致しかねます。
あらかじめご了承ください。

■用紙サイズは規定外です

図面が基準(案)に定められた用紙サイズになっていない場合に表示されます。
定められた用紙サイズに変更してください。

■枠図形がありません

図面枠が作図されていないか、「*-TTL」以外のレイヤに枠図形が作図されている場合に表示されます。
図面枠が作図されているにも関わらず、エラーになる場合は枠図形のレイヤを変更してください。

■規定外のレイヤ「○○○」に図形が存在します
 例)規定外のレイヤ「現況地物」に図形が存在します

基準(案)に定められたレイヤ名に適合していない場合に表示されます。
レイヤ名を基準案に則った名称に変更するか、該当の図形のレイヤを変更してください。

■レイヤ「○○○」に<(線幅)>の図形が存在します
 例)レイヤ「D-BGD」に<0.18mm>の図形が存在します

図形の線幅が[チェック項目選択]ダイアログで選択した線幅パターン以外である場合に表示されます。
該当する図形の線幅を変更してください。
正しい値は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

■「文字列「○○○」が<(文字高)mm>です
 例)文字列「現況平面図」が<2mm>です

基準(案)に定められた文字高以外の文字が存在する場合に表示されます。
該当する文字を規定の文字高に変更してください。
正しい値は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

■レイヤ「○○○」に<(色)>の図形が存在します
 例)レイヤ「D-BGD」に<緑>の図形が存在します

基準(案)で定められた各レイヤの色に適合しない場合に表示されます。
該当する図形を規定の色に変更してください。
正しい色は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

■レイヤ「○○○」に<(線種)>の図形が存在します
 例)レイヤ「D-BGD」に<破線>の図形が存在します

基準(案)で定められた各レイヤの線種に適合しない場合に表示されます。
該当する図形を規定の線種に変更してください。
正しい線種は[図面チェック結果]ダイアログ内、「正」欄をご参照ください。

▲page top